NEWS

お知らせ

ブランド力と技術力で高付加価値企業へ
――15期に向け、2022トリプルアイズ全社員集会を開催

  • 2022.08.29
  • お知らせ

株式会社トリプルアイズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:山田 雄一郎、東京証券取引所グロース市場《証券コード:5026》、以下トリプルアイズ)は2022年8月27日(土)、年度末を迎えるにあたり、第14期の実績と来期の展望を全社員で共有するキックオフ集会を開催しました。新型コロナウイルスの蔓延を鑑み、本年もオンラインでの開催となりました。

 

トリプルアイズでは、毎年8月の最終土曜日に全社員集会を開催しています。今回は、各部門からの14期振り返りの発表、新任執行役員紹介、今期総括と15期に向けての山田代表のスピーチ、アップデートされた評価制度についての説明、チームディスカッション、レクリエーション、社員表彰といった4時間のプログラムでした。

 

 

 

なかでも今回新しく全社員集会のコンテンツとして追加された、オンラインホワイトボードアプリMiroを活用した全社員参加のグループディスカッションでは、各グループに分かれ、トリプルアイズの未来と、個人のチャレンジについて議論を交わし、全社員でアイデアの共有をいたしました。

 

トリプルアイズの現在地と次の未来について全社員の意識を共有し、AI事業とSI事業両軸でのDXイノベーションを推進、15期はブランド力と技術力を磨いて、当社ならではの付加価値によって高い利益を目指します。

 

 

 

 

プレスリリースに関するお問い合わせ先

株式会社トリプルアイズ 広報グループ(担当:土田修)

電話:03-3526-2201

トリプルアイズHP:https://www.3-ize.jp/