HOME   /    採用情報   /    人事の本音
Real Intention

人事の本音

応募者が気になる、人事のホンネ!

Q1. 業務上どんなスキルが必要なの?

デスクワーク

エンジニア採用(PG,SE)

Windows、Linux、クラウド環境にて、Java・PHP・Python などの多岐にわたった言語を使用したアプリケーション開発経験を求められる案件が多いです。
はじめはこれまでの経験を生かし即戦力としてご活躍いただける案件に就いていただきます。

プロジェクトマネージャー(PM)採用

PMの実務経験、それに加えて実装経験のある方を歓迎します。受託開発案件を担当する場合、PM自身も手を動かしソースレビューなどの作業を行うこともあるかもしれません。そういった性質上実装経験があると望ましいですが、長年PMに従事されてきた方の採用実績もあります。

インフラエンジニア採用

サーバ・ネットワーク・データベースの運用保守から要件定義まで幅広い案件があります。特に最近はクラウド環境の構築案件が多くAWSやAzureの構築経験をお持ちの方、またオンプレ経験のみであってもクラウド環境の構築に興味がある方についても歓迎しています。

AIエンジニア採用

基本的にはAIエンジニアとしての実務経験がある方を採用しています。画像認識AIに関する知見や経験をお持ちの方は、自社サービス「画像認識プラットフォーム・AIZE」を担当いただく可能性もあります。お客様のAI案件に携わっていただく場合もあります。

Q2. 入社後すぐにAI案件に携われますか?

入社後すぐに、となるとAIの実務経験が必須です。未経験の場合まずはお持ちのスキルを生かせる案件で即戦力として参画いただきます。当社では独自のAI研修(AT20)を設けており希望者は受講することができます。AT20を受講しテストに合格、その上で基準値を満たしている場合優先的にAI案件へ参画いただく流れとなります。業務の傍ら勉強をすることは容易ではありませんが、ご興味のある方はぜひチャレンジしてみてください!
※AT20は、当社AIエンジニアがチームで作成・運用している研修カリキュラムです。実践的な内容となっていますので、入社後チェックしてみてください。

Q3. 応募したいけどスキルが足りない、そんな時は?

まずはご相談ください。タイミングによってはスキル要件が下がることもあります。
事前にコンタクトを取り経歴をお送りいただければカジュアル面談も可能です。まずはお気軽にご連絡ください。

応募者が気になる、人事のホンネ!

「なぜトリプルアイズを選んだか」に答えることができますか?

面接

ここ数年、世間的に高まるAIへの関心度と比例して当社事業へ注目いただく機会が格段に増えています。そういった流れもあり「AIがやりたい」という理由で当社への入社を希望される方とお会いする機会が増えています。
もちろんAIは当社メイン事業の一つですので、同じ志を持つ方のご応募を歓迎しております。しかし「AIがやりたい」という理由だけですと他社様にも挑戦できる環境があります。ご自身のキャリア形成はもちろんですが「なぜトリプルアイズなのか」という点についてお考えいただき「トリプルアイズで働きたい」気持ちを明言いただける方を募集しています。

ベンチャー企業で働けますか?

設立13年目を迎え社員数も多くなりましたが今後もスピード感を緩めるつもりはありません。15の約束にも示されている「プロフェッショナルであれ(もっといいものができるはずだ。もっといいやり方があるはずだ。)」に則り、プロ意識を持って会社を成長させていくことのできる仲間を募集しています。

COMPANY

Work with TRIPLEIZE

Work with TRIPLEIZE

トリプルアイズで働く

SLIDERSLIDER

ENTRY

エントリー

トリプルアイズは急成長フェーズに入っています。
テクノロジーの可能性を信じている方、向上心をお持ちの方、失敗をおそれない方。
トリプルアイズのメンバーとして会社を盛り上げるパワーをお持ちの方。
エントリーお待ちしております。

New graduate新卒採用 Mid-career中途採用 Handicapped障害をお持ちの方へ
youtube