HOME   /    お知らせ   /    【開催中】AI導入のスモールスタートはここから!〜ブロックチェーンEXPOでトリプルアイズの顔認証ソリューションが体感できます
News
お知らせ

【開催中】AI導入のスモールスタートはここから!〜ブロックチェーンEXPOでトリプルアイズの顔認証ソリューションが体感できます

お知らせ
2021.4.7

株式会社トリプルアイズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:山田 雄一郎、以下トリプルアイズ)は、2021年4月7日(水)~9日(金)まで開催中の「第2回 ブロックチェーンEXPO【春】」に画像認識プラットフォーム・AIZE(アイズ)を出展中です。

 

 

 

 

出展ブースは、トリプルアイズと株式会社キューブシステム(本社:東京都品川区、代表取締役社長執行役員兼CDO:中西 雅洋氏)、株式会社デジタルブロックス(本社:大阪市北区、代表取締役社長:山口 亮氏)の3社による共同出展となるもの。「デジタル技術を使って社員にスマイルを」をテーマに、テレワーク時代の非接触型コミュニケーションと社員間のエンゲージメントを支援するプロダクトを展示しています。

 

■第2回 ブロックチェーンEXPO【春】について

 

小売流通・エネルギー・金融・社会インフラなどあらゆる活用方法に注目が集まるブロックチェーンに特化した専門展示会。

日 時 : 2021年4月7日(水)~9日(金) 午前10時~午後6時

場 所 : 東京ビックサイト 青海展示棟 1-1

主 催 : リード エグジビション ジャパン株式会社

公式ホームページ : https://www.bc-expo.jp/

 

 

 

■ブロックチェーンを活用した「スマイルシェアプロダクト」とは

 

スマイルシェアプロダクトとは、キューブシステムが開発したテレワーク時代の非接触型コミュニケーションと社員間のエンゲージメントを支援するプロダクトです。

 

①サンクスコネクト

オンラインコミュニケーションツールによる「日々の感謝の気持ち」を可視化するサービス

②Cubecoin(キューブコイン)

ブロックチェーン技術を活用したエンゲージメント強化サービス

③スマイルレジ

AI 画像認識技術を活用した非接触型キャッシュレス決済サービス

 

トリプルアイズの画像認識プラットフォーム・AIZEが採用されているのは「Cubecoin」を使って決済するための非接触型キャッシュレス決済サービス「スマイルレジ」。これは、顔認証とピースサインを組み合わせた非接触の決済手段であり、トリプルアイズの顔認証APIが活用されています。

トリプルアイズが開発した画像認識プラットフォームAIZEは、画像解析に特化したAIエンジンで、512次元の特徴量を顔画像から検出することにより年齢・性別・感情さえも認識することができます。

本人認証における高い認識率が評価され、今回のスマイルレジの決済サービスに採用されました。

 

 

非接触型決済サービス「スマイルレジ 」

 

株式会社キューブシステムホームページ:https://www.cubesystem.co.jp/

AIZEのホームページ:https://aize.jp/

 

AIZEは拡張性に富んだオーダーメイド可能なクラウドサービスです。トリプルアイズのコーナーでは、顔認証を用いた様々なソリューションサービスについて、ご相談を承ります。ぜひ会場に足をお運びください。

 

 

 

プレスリリースに関するお問い合わせ先

https://www.3-ize.jp/contact/

株式会社トリプルアイズ 広報グループ(担当:土田修)電話:03-3526-2201

トリプルアイズHP:https://www.3-ize.jp/