Information
インフォメーション

将棋の街・葛飾で老若男女に愛された道場がピリオドーー「所司一門将棋センター青砥店サヨナラ会」が開催されました

お知らせ
2020.7.28

株式会社トリプルアイズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:福原 智、以下トリプルアイズ)の子会社である棋創社は、2020年7月23日、24日の両日、「所司一門将棋センター青砥店サヨナラ会」を開催いたしました。

 

株式会社棋創社が運営する将棋道場(所司一門将棋センター)のうち、青砥店は新型コロナウィルスの情勢等を踏まえ、2020年7月をもって閉店する運びとなりました。これまでご愛顧いただいた皆様、ありがとうございました。

 

ラストイベントでは多くの先生方、また将棋好きの皆様にお集まりいただきました。

 

 

トークショーの合間の指導対局の様子

 

 

■ご参加いただいた棋士の方々(敬称略)

 

【23日(木・祝)】

所司和晴、近藤誠也、石田直裕、香川愛生

【24日(金・祝)】

所司和晴、宮田敦史、石井健太郎、熊谷俊紀

 

指導対局を挟みながら、各棋士の方々のトークショーがあり、将棋の面白さ、奥深さについてレクチャーがありました。

 

香川愛生先生によるトークショー『将棋とYouTube』

 

 

最後に、『青砥の思い出』 と題し所司和晴先生のお話で閉会いたしました。

 

 

 

 

■所司先生メッセージ

 

「約2年にわたり多くのお客様にお越しいただきありがとうございました。紆余曲折経て、生徒数も増え、よしこれからだというタイミングでコロナの災いが降りかかったことは大変残念に思います。しかしこれで終わりではありません。葛飾区は将棋との関係も深いこともあり、またコロナが落ち着いたら帰ってきたいと思っています。最近は、オンライン教室もスタートしましたので、今後もいろいろとアイデアを出しながら、トリプルアイズと協力をしながら、より一層将棋を盛り上げていきたいと思います。津田沼店は引き続き営業しておりますので、ぜひお越しください。」

 

今後も棋創社ならびにトリプルアイズは将棋界の普及に貢献できるよう、邁進してまいります。

 

 

 

プレスリリースに関するお問い合わせ先

https://www.3-ize.jp/contact/

株式会社トリプルアイズ 広報グループ(担当:土田修)

電話:03-3526-2201

トリプルアイズHP:https://www.3-ize.jp/